睡眠 食事 tips 健康

ダイエットを成功させる”真の秘訣”が見つかったかもな件

weight

当ブログでは、「太り過ぎだと健康に悪いし、人生の質も下がっちゃうぞ!」ということを常々述べております。というのも、健康的なレベル体重をオーバーし、内臓脂肪が溜まった状態や肥満状態になってしまうと、寿命が短くなるのはもちろんのこと

認知症レベルで脳が衰える!
「炎症」が発生して体が内側から燃えて焦げていく!

といった危険性があるからです。まあとにかく、健康的な体重を維持するに越したことはないわけで、太り過ぎの人は食事内容を改善させつつエクササイズを取り入れてダイエットするのが吉なわけです。

もし、「運動が苦手だし嫌いすぎる!」という方がいたら、

[運動嫌い必見!]運動苦手が知っておくべき『NEAT』について

を参考にしてみてください。

んで、ここからが本題。近頃、『ダイエットの効果を台無しにしちゃう…かも!な行為』が判明したそうなので紹介したいと思います。

ダイエット成功の秘訣

これは、「International Journal of Obesity」に掲載されたロビラ・イ・ビルジリ大学のチームが行った研究。

研究チームは、以下の考えのもと研究を行いました。

ここ10年の肥満の蔓延は、睡眠の乱れと同時進行で発生している

研究チームは、過去に行われた「PREDIMED-Plus」という臨床実験から1,986人分のデータを引き抜いて分析を行いました。この「PREDIMED-Puls」ってのは、スペインの参加者を対象とした地中海式ダイエット」が持つ健康へのインパクトを調べている臨床実験のことです。

ちなみに、実験の対象となった1,986人は、実験の当初以下のようなコンディションを持っており、約1年間地中海式ダイエットの適用や運動レベル増加に取り組み、同時にライフスタイルを向上させるためのサポートを受けました。

・体重過多
・メタボリックシンドローム
・高血圧
・インシュリン過剰
・低グルコース不耐性
・異常な血中脂質量

まあ、要は典型的な”太り過ぎ”な状態の人々がダイエットに取り組んだわけです。

んで、研究者は実験の期間を通して、参加者の体重や健康レベルの変化を追跡しました。そして、興味深いことに、同時に参加者の睡眠のパターンも追跡したんですね。

結果、何が明らかになったのかと言うと、

毎日同じ睡眠時間をキープできていない人は、キープできている人と比較して体重の減りが悪かった!でもって、BMIの減りも悪かった!
さらに、睡眠時間が6時間以下の人は、7~11時間の人と比較して体重の減りが悪かった!

だったそうです。つまり、この結果から分かることは、

ダイエット成功の秘訣は、『十分な睡眠時間の確保』と『毎日同じ睡眠パターンを維持する』にあり!

ということです。もちろん、食事内容や運動量がダイエットの成功には深く関わっています。しかし、睡眠習慣が乱れているとダイエットの威力が激減してしまうので、睡眠がダイエット成功の秘訣であると言っても過言ではないでしょう。

もっとも、睡眠不足の状態を維持していると、

誘惑に弱くなる!
・食欲を抑えるホルモンが分泌されず、食欲が爆発する!

ということが科学的にも証明されています。ですので、ダイエットにおいて良質な睡眠が欠かせないのは明らかですね。

研究者いわく、

我々の研究は、睡眠が持つ体重に対しての特性やメタボリックシンドロームの高齢者のライフスタイルへの介入に対する重要性を強調している。将来の体重減少を目的とした介入は、適切な睡眠と規則睡眠パターンの維持を促進するべきである

とのこと。ダイエットは良質な睡眠習慣なくしては成功しないんだ、と。

まとめ

そんなわけで、『ダイエットを成功するための”真の秘訣”は、十分な睡眠時間の確保と規則正しい睡眠パターンの維持だぞ!』という話でしたー。

まあ、睡眠不足は人間関係に悪影響をもたらすとも言われていますが、改めてその恐ろしさを痛感する感じの内容でしたね。

また、ダイエットに関しては、

・『ダイエットの成功には、”あのホルモン”が重要だ!
たった90分の時間制限で体重が2倍燃える?!超簡単ダイエット法とは
毎日続けるだけでダイエット成功率が高まる不思議なアクティビティ

あたりが参考になるかと思います。皆さんの試みが成功することを心から願っております。以上ー